カードを持っている人のイラスト
リクルートカードの申し込みをしたら、30分足らずで審査に通りました。

普段、ボクはセブン-イレブンでもSuicaを使っています。
ビックカメラSuicaからモバイルSuicaにチャージすることで、還元率が1.5%になるのに対し、nanacoの還元率は1.0%だからです。

リクルートカードを使えばnanacoへのチャージ時にもポイントがついて還元率が合計で2.2%となるのですが、そもそもそこまでコンビニを使う用事もないので、管理の手間を考えリクルートカードは作っていませんでした。

ところが、最近、各種払い込みに、コンビニを利用することが増えてきました。
そういった払い込みは通常は現金しか受け付けてもらないところ、セブン-イレブン+nanacoの組み合わせだけはたいていのもので受け付けてもらえるので、現金利用を避けるため(各種払い込みではnanacoポイントはつきません)、nanacoを使って支払っていました。

でも、やっぱり、増えてくると、その分のポイントがもったいな、と思い始め。
結局、リクルートカードを作ることにしました。
これで、nanacoポイント対象なら2.2%還元、対象外のものでもチャージに際して1.2%還元となります。

早速、リクルートカードを申し込んでみました。
するとわずか27分後…
判定結果照会ページ
「入会判定完了」とのお知らせが!
めっちゃ早い!

というわけで、あとはカードの到着を待つのみになりました。
これで今度からは、各種払い込みも還元率1.2%になります!
楽しみです。

ちなみに、リクルートカードで貯まるポイントは、Pontaポイントに交換できるものです。
つまりセブン-イレブン利用で貯めたポイントをローソンで使うことになります。
フシギですね。