コンピューターを使うロボットのイラスト
せっかくAIの時代を生きているのだから、資産運用だってAIにお願いしたい…!
そんな願いをかなえてくれるのが、ロボアドバイザーです!

ここでは、ボクがお世話になっているロボアドバイザー、WealthNaviについてご紹介します。

もくじ

WealthNaviとは

WealthNavi

WealthNaviとは、設定した目標に基づき、「何にいくら配分するか」という資産配分や投資商品の選定、決めた投資商品に対する入金・発注・積み立て・再投資・リバランス、さらには税金の最適化までを、すべて自動でやってくれるロボアドバイザーです。

WealthNaviは、最低10万円から始めることができます。
(しかも、正しい使い方かわかりませんが、ボクは21万円入金したあと、いちど20万円出金して、1万円しか預けていない状態の時期がありましたが、その時期もきちんと運用してくれていました!)
通常、もっと高いお金を預けないと運用できないような商品も、WealthNaviなら少額で扱ってくれるので、助かりますね!

外国株、外国債券、金、不動産などと、多岐にわたる金融商品を自分できちんと端から端まで勉強して、しかも、自分が許容できるリスクの中でもっともリターンの高いと思われる配分に常に調整する…
そんなの、手作業でやろうと思ったらとっても大変ですよね。

そんな、自分でやるには大変すぎる投資を、自動でやってくれる。
それがWealthNaviです。

ボクの運用状況

平成30年12月12日に10万円を預け入れ、その後平成31年2月7日に元手1万円+その時点での利益3,883円の13,883円から本格的にスタート。
月に1万円ずつの積み立てで、令和元年5月14日時点で入金4万円+利益3,023円です!

さすがに元手がコレではうまく利回りが出せないのか、ちょっと微妙なところですね笑
10万円に達してからが勝負なような気がします。

WealthNavi
というわけでボクの利用しているサービスのひとつ、WealthNaviのご紹介でした。
今回もお読みいただきありがとうございました!

イラスト: 「いらすとや」さま